DEVGRU

プログラミングとbitcoinのシステムトレードについて書きます

Zaif の streaming API がまた止まっている

とある仮想通貨(ナイショ)で裁定取引をしようとして、Zaifともう1つのマーケットの板情報を取得していたが、 いざお金を振り込み取引を実装しようとしたらなんと streaming API が停止していた。

今回で2回めで、取り引きページの板情報も同じstreaming APIを使用しているようで、 停止していた(リロードすると更新される)。

気づいたのは2017/11/25 お昼ごろだが、20時を過ぎた今現在もまだ復旧していない。

仮にもお金を扱うための情報なのに、どうしてこんないい加減なことをできるのだろうか。

すぐに技術的な解決をすることは無理でも、せめて障害情報を流すとか、いろいろとやりようはあると思うのだが。

別のマーケットでもそういうことがあり、この分野のサービス提供者の不誠実さに参っている。

小さく始めて大きく稼ぐ 「仮想通貨投資」入門

小さく始めて大きく稼ぐ 「仮想通貨投資」入門

5000円ではじめる仮想通貨投資入門

5000円ではじめる仮想通貨投資入門