DEVGRU

プログラミングと競馬予想について書きます

機械学習による競馬予想を再開している

2019/1頃に機械学習による競馬予想をしていて、副業との兼ね合いでちょっと中断したりしていたけど、 色々余裕が出てきたので再開しています。

回収率が100%を超えたので、先週から実際に投票するフェーズに入っていたのですが、 勝ち負けはこんな感じです。

日付 投票 払戻
2020/11/14 ¥7,000 ¥0
2020/11/15 ¥10,000 ¥0
2020/11/21 ¥14,000 ¥12,800
2020/11/22 ¥13,000 ¥17,400

先週は全く当たらなかったですが、今週は黒字です。 この調子でどうにか年内は黒字にしたいところです。

再開した理由はもう1つあって、この界隈は手札を見せずに結果だけ公開するか、基本的にやり方だけ示すだけなのが 常だったのですが、最近はうまくいっているものを比較的安価に公開するところが出てきたというのがあります。

特に直近で役に立った2サイトを紹介します。

AIさんKIさんの予測アルゴリズム (有料note \2,980)

note.com

地方競馬の予想手法を公開しています。 有料記事なので説明している手法についての説明は差し控えますが、 私が中央競馬に応用したところ、回収率が100%を超えました。

筆者はガチのデータサイエンティストらしく、手法も洗練されたものを感じました。

競馬予想で始めるデータ分析・機械学習 (Zenn 有料Book \2,000)

zenn.dev

こちらはYoutubeチャネルで無料公開している動画のソースコードを公開しているZennの有料コンテンツです。

Youtube チャネルはこちら。

www.youtube.com

AIさんKIさんの予測アルゴリズムとは違い、こちらはnetkeibaをデータソースとして、中央競馬の予想をしています。 動画もデータソースも無料(やや利用の仕方はグレーだが...)なので、ライトに始めたい方はこちらから見るといいかもしれません。

動画のライブプログラミングがとても上手で感心しました。

その他

趣旨がずれるのですが、職業(?)競馬予想化の方々のYoutube動画が面白かったです。

www.youtube.com

特に手法について触れていないので踏み込んでいない人には響かないですが、 ちょっとやっている人にはクスリとするところはあるのではないでしょうか?

私はリークの話が興味深かったです。みんな一度は通る道なんですね。

まとめ

競馬で機械学習をする2つ+1のコンテンツを紹介しました。

これから始める方、もう始めているが行き詰まっている方は参考にしてはいかがでしょうか?

AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?

AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?

  • 作者:城崎哲
  • 発売日: 2020/09/17
  • メディア: Kindle版